6月26日に放送されたNHK「のど自慢」。チャンピオンになった専門学校生(19)が歌ったのが花京院の「お父う(おどう)」

きっかけは「のど自慢」 問い合わせ殺到「誰の歌?」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

女子アナ大名鑑 【音声】花京院しのぶさん『お父う(おどう)』 きっかけは「のど自慢」 問い合わせ殺到「誰の歌?」

 

YouTube Preview Image

作詞:里村龍一 作曲:榊薫人

お父う – 花京院しのぶ – 歌詞 : 歌ネット

◆花京院 しのぶ(かきょういん・しのぶ)  本名林しのぶ。1957年(昭32)8月27日、仙台市生まれの54歳。78年に「めおと道」で日本クラウンからデビュー。花京院は仙台市青葉区にある地名からつけた。03年にビクターに移籍後「望郷新相馬」「望郷やま唄」を発売。「新相馬」のカップリング「お父う」はカラオケ大会で人気が出ており「望郷あいや節」に再収録。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Post Navigation